桜の木のマグカップ 仕上げ


5月末にhanamameさんの『木のマグのワークショップ』に参加してから早2か月。



穂高の森でもらった宿題もようやく完成です。^^:








穂高の森にあるアトリエsoraさんの工房で、ワークショップの際に

「仕上げてみてください。」

と、


hanamameさんから頂いた半生の桜を、ようやく仕上げました。


hamamameさんのマグのような、コロンとした形を目指してみたんですが・・・。

なかなか思うような形にするのは難しい。

でも、今までのマグよりだいぶスマートになってきたような気が(笑)


別のマグで拭きうるしにも挑戦してみました。



初めての拭きうるし(左下)、黒いまだら模様になってしまいました。




更に、うるしを塗った手でトイレに行って、あとからどエライ目に・・・。



ちょっとまだオイラにうるしは無謀でしたが、

hanamameさんのアドバイスのおかげで、彫るのがますます楽しくなってきました。

山にも行きたいし、今年の夏は忙しい(笑)









2 コメント:

  1. そろそろ販売できるクオリティーかも(^o^)

    返信削除
    返信
    1. のみで彫るのが楽しくて。
      まだまだ修行中です(汗)

      削除